趣味と共に生きる

気まぐれに作るハンドメイド作品と、我が家の動物達の日常。  まわりで起きたさまざまな出来事など☆☆

プロフィール

chizu

Author:chizu
~~~~~~~~~~~~

夢:森でふくろうと遭遇

理想:いつのまにか裕福

挫折:度重なるダイエット

趣味:動植物の観察

目標:今年こそ結婚


良い子は1日1クリック♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ブログランキングに参加中デス♪

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011. 02. 25

野鳥

いま、多摩川にめずらしい野鳥が来ています。

冬越えするために、いまだけ関東に来ているのです。

昨日の夕方、お蕎麦屋さんの帰りに現地へ行きました。


確かな場所は知らなかったのですが、おおよその見当がついていたので

近くに車をとめて、わんこ達の散歩がてら探していました。



しばらく歩くと、その場所と思われるところを発見し、近づきます。

遠目に2人の人影が見えました。

もしかしたらいるかもしれない!

あたりは夕暮れでだいぶ暗くなっていました。


夜行性の鳥なので、たぶんいないかもしれないと
思っていましたがラッキー。

見ることができました


当然、犬を近づけるわけにはいかないので、彼と順番で犬と待機しながら
見に行くと、なんとも神秘的な風景。

こんな近くでふくろう目の鳥を見れるとは思いませんでした。


本気で感動です


そこにいたのはトラフズク。
こういう鳥です↓↓

250px-CRW_2987.jpg

暗かったので、切り絵のように影でしたが
明らかに、あの特徴的な形をしていました。


2羽いたのですが、いずれ飛んで行き、そのあとも私はボーッと木を眺め

木だけでもと思い、写真をパシャリ。

s-CIMG9794.jpg


こんど昼間にきてしっかり見ることができれば、あの姿を脳裏にやきつけたい。

野生のふくろうを見れるってめったなことではないんです。

私は去年、長野へふくろうウォッチングに行きました。

かなり遠目で小さかったけど見ることができて感激。



なのに昨日、とても近くで見ることができたのです。

おそらく見る側の人間も、細心の注意をはらって見学しているのだと
思います。その木には連日数羽のトラフズクがとまっているとのこと。
すばらしいことだと思いました。


ふくろうは森の王様だけど、立派な大木のある自然の森や林の中でしか

生きていけません(飼育鳥は別として。)

人口の森にはほとんどいついていないそうです。



国内でも植林や、環境破壊が一般的な知識として認識され始めたので
少しでも森の生態系が戻ってきて、いつかまたどこかの森で
ふくろうに会える日がくることを楽しみにしたいと思います。


なんとも神秘的な時間を過ごすことができました


s-CIMG9797.jpg




ブログランキング・にほんブログ村へ
応援クリックありがとうございます♪
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://nuiidog2011.blog111.fc2.com/tb.php/44-dd1927bf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。