趣味と共に生きる

気まぐれに作るハンドメイド作品と、我が家の動物達の日常。  まわりで起きたさまざまな出来事など☆☆

プロフィール

chizu

Author:chizu
~~~~~~~~~~~~

夢:森でふくろうと遭遇

理想:いつのまにか裕福

挫折:度重なるダイエット

趣味:動植物の観察

目標:今年こそ結婚


良い子は1日1クリック♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ブログランキングに参加中デス♪

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 08. 20

多摩川花火大会2012

久しぶりに多摩川の花火大会へ行きました。

7時ジャストにはじまったので、少し出遅れての参加。

線路沿い近くで打ち上げるので電車の中からも見えていました。



二子新地で降りて、どちら側に行くかを話合います。

どちらってと思うかもしれません。

多摩川で行われる花火は、毎年「川崎」の花火と「世田谷」花火が

なんと、同日開催なのです。

前は打ち上げ場所から近くに住んでいて、家から花火が見えていたのですが
引っ越してから少し離れたのでここ2年ほど見ていませんでした。

家から見るのも混雑がなく飲み食いしながらで楽しかったのですが
この多摩川の花火の特徴は、二子玉川土手付近から見ると、
川崎側の花火と世田谷の花火が両方見えるのです!

他にはない、超贅沢な眺め

今回ははじめて土手から見る予定だったのでちょっとワクワクしていました。

本当に不思議ですがどういうわけか同日開催なんですよね~

なので、左を向きながら「キャーキレイ~」

s8069.jpg
s8067.jpg
デカイ~なんて盛り上がっていると、

後ろで

ドーーーーンッ

s8054.jpg

また左で、ドーーーンッ
s8066.jpg


みたいな、首を振りまくる観覧が楽しめます。

もちろん集中して楽しみたい人は、どちらかサイドの川岸に降りれば

ゆっくり楽しむことができます

s8078.jpg

こんなに多い人間を生で見るのはここの花火くらいかもしれません。

s8079.jpg

それくらい豪華で盛大な花火大会なのです

久しぶりに土手から見た花火は、たくさんの人に囲まれて、みんなの高揚感も
伝わり、歓声や拍手も大きいのですごくダイナミックに感じました。


40分ほどめいっぱい楽しんで、フィナーレは橋を渡りながら
二子玉方面へ歩きつつ見ます。

s8104.jpg
s8101.jpg
やっぱりラストは盛り上がりますよね~

s8088.jpg
なぜ歩きながら見ているかというと、ご想像つくかと思いますが
このすっごい人数が、みんな2つの駅へ向かうので大大大混雑。
3時間以上の間、駅周辺は人であふれ返ります。

それとたくさんある飲食店はあっというまに全店満員になるのです。

この日は予約をしていなかったので、とくに急いで駅に向かいました。

予約をとらないお店は早い者勝ちだからです

s8104.jpg

お~と最後の一発を見て、繁華街へダッシュ

手羽先屋へ入ってひと段落、興奮も冷めやらぬ中、ビールでカンパ~イ

間もなく10分くらいで広い店内がいっぱいになりました。

おなかが空いていたので、写真を撮ることを忘れてひたすら飲食してしまった

鶏と野菜をたっぷり食べて、さてお次は。。。


前によく行っていたバーへ移動。

s8117.jpg

雰囲気もよく、カクテルはおいしいしカウンターソファーもすわり心地いい

カクテルやロック、違うお酒を頼むと毎回その時々のグラスで出てくるので、
キレイなグラスを楽しめるところも、お気に入りのひとつです。

「まるうめ」

二子玉川・柳小路にひっそりとたたずむ大人のバーです。

自分にはやや高いかなと思いますが、その分ゆっくりした雰囲気と落ち着いてお酒を

飲めるので総合的にみると問題ありません。

たまの贅沢で気分よく帰れるなら、それが私の健康法です

その分、がんばって働きます


この日は二人で久しぶりにゆっくり飲みました。

計画的に飲んだので酔いつぶれて失敗することもなく

無事に自宅へたどり着きました。笑



おしまい。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://nuiidog2011.blog111.fc2.com/tb.php/332-9c5b3e1f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。