趣味と共に生きる

気まぐれに作るハンドメイド作品と、我が家の動物達の日常。  まわりで起きたさまざまな出来事など☆☆

プロフィール

chizu

Author:chizu
~~~~~~~~~~~~

夢:森でふくろうと遭遇

理想:いつのまにか裕福

挫折:度重なるダイエット

趣味:動植物の観察

目標:今年こそ結婚


良い子は1日1クリック♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ブログランキングに参加中デス♪

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011. 02. 01

系の違うモノ

昨日の続きでクッションカバーを作ってみようと思います。

s-CIMG9310.jpg

まず、以前購入し古くなったカバーを裏に返して、縫い方などを確認。

一番上に重なっている糸が一番最後に縫ってあるので、
それをメモにとりながら、逆にレシピを作っていきます。

このクッションは幸い簡単な作りだったので、我流のアレンジを入れず
まったく同じものを作ろうと思います。

ロックミシンで処理するところ、アイロンをかけておくところ、本縫いの順番を
段取りよくいくように、よ~く考えてレシピを作成。めんどうだし、頭に入れて
おけばいいことのように思うけど、これを細かく書いておくことで、失敗なく、
スムーズに作ることができます。

続いて型紙を作ります。私は直角、垂直、丸い角度などが、正しく等しい寸法で
ありたいので、ミリ単位でメモリのついている工作用紙を使っています。

s-CIMG9323.jpg

縫い代を含めた長さをはかり、長方形を作ります。
そのあと、キレイにクッションに合うR(丸い角のこと)を書きます。
書いた後、何メモリ目にカーブが入っているかなども確認します。
こまけ~
生地を縫っている間に少なからずとも数mmの誤差がでるので、型紙は
「より正確な形」であることを私はとても大事に思っているのです

s-CIMG9327.jpg

周りの切り口がほつれないように、ロックミシンで処理をして
縫い合わせる部分はマチ針でチクチクとめていきます。

細かくとめていくことでズレも軽減できるし、完成度も上がります。

何事も本気!家の物作りも本気
単純なつくりの物こそ完成度をあげたくなるのは私だけ?


で、全部とめたあと、一気にミシンでダダダダーっと一周します。

同じリズムでスピードを出してかけるストレート、カーブは減速して
生地がずれないギリギリの速度で縫う。
また、ストレートで加速、、、というのがまるで
ゴーカートのようで好きです。
角の丸い長方形を縫うのはテンションがあがります。
なんか車の運転に似ているんですよね、ミシンって。

で、おりゃーっとミシンをノリノリでかけ、

クッションの出入り口にマジックテープを縫い付けて出来上がり。



s-CIMG9340.jpg

やっぱモモイにはロマンチックな柄が似合うわ~っと思いながら

なんとなく気づく。。。





s-CIMG9360.jpg


モモイには似合うけど、うちには似合わない


どこに置いてもめちゃくちゃういてしまう。



困ったな。

どうしよ。


s-CIMG9361.jpg




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
応援クリックお願いします


スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://nuiidog2011.blog111.fc2.com/tb.php/29-606d0daa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。