趣味と共に生きる

気まぐれに作るハンドメイド作品と、我が家の動物達の日常。  まわりで起きたさまざまな出来事など☆☆

プロフィール

chizu

Author:chizu
~~~~~~~~~~~~

夢:森でふくろうと遭遇

理想:いつのまにか裕福

挫折:度重なるダイエット

趣味:動植物の観察

目標:今年こそ結婚


良い子は1日1クリック♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ブログランキングに参加中デス♪

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 05. 15

ふじいろの花。

いま、我が家でもっとも見ごろのお花は

こちら 1 2 3 


sCIMG8617.jpg

ふわふわしてて、細く繊細な花びら。

小さな花がいくつも集まって、まんまるになっています。



さて、何の花?


答えはチャイブです。

以前、長ネギを植えていたことがあり、その時の花に形はそっくりですが

長ネギは白く大きな花だったのに比べて、チャイブは小さなふじ色の花です。

とってもキレイなんですよ


チャイブはネギ科の植物で、食用として大活躍です。
おいしいし、ネギ臭が強すぎないのでなんにでも使えるところgood

栄養分・・ウィキより引用
カロテンを豊富に含む緑黄色野菜である。 ネギの芳香成分(硫化アリル)を多く含むことからネギと同じ芳香を持つ。硫化アリルにはビタミンB1と結合して、糖質をエネルギーに変えやすくする作用がある。また薬味として取ると食欲増進効果がある。


sCIMG8618.jpg



   

今年のベランダは予想外なことが多くて、朝顔を植えるスペースが

なくなってしまった どうにかならないかな~。


植物って強いから、いくらでもつながっていける気がする。

去年植えていた植物を今年はいっさい植えていなくても

菜の花(チンゲン菜)や金魚草は今年も咲いていた。

それに、わずかな根っこから再生してくるトマト。

驚異です。去年シーズン終わりに根っこごとぬいて片づけたのですが

少々の根っこが残っていたのでしょう。


再生してきました

パプリカ新芽の群生横で、ひときわ変わった芽がぐんぐん大きくなってきたのです。


あれれ、これってもしかして?


と思ってほおっておくとやはりトマトと思われる枝が伸びてきました。

なので、別の鉢に移動。

4つのパプリカ苗と同居してもらっています。


sCIMG8616.jpg


植物はとっても楽しく勉強にもなるし、おいしいし
目の保養にもなる。

しかし、植える場所とモノを選ばないと戸建で地植えした
場合なんかはけっこう大変ですよね。

以前、うちの実家では隣の家に群生していたドクダミが
うちにも侵入し、まったく手に追えなかったのを思い出します。
匂いはきついし、根っこからとってもどうにもならない。
わずかな根からいくらでも増えてきて、毎年大変でした。

キレイだったところでいくと、ユリを玄関先に植えたとき
その周辺で株が少しづつ増えていき(何も手を加えていないが自然に)
毎年キレイな花が咲いていました。

あと、これはよく失敗している人が多いみたいですが
ミントを花壇に植えた時、他の植物を食い尽くす勢いで成長しつづけ、
2mくらいの花壇がミントのみになってしまったことがありました。笑


いまベランダでいろいろ育てて思うのが

思いのほか、どのハーブも強い。

育ててみる前は、

ハーブ=繊細で優しくてやわらかい香り

みたいなきれいごとしか思い浮かばなかった私にとって

たまたま去年買った数種類のハーブは新しい魅力を教えてくれました。

ハーブは、強くたくましく、生命力に満ち溢れています。(種類にもよると思うけど)


さ~て、ベランダを片づけるとするか

スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

TRACKBACK▼

http://nuiidog2011.blog111.fc2.com/tb.php/279-1f6928b4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。