趣味と共に生きる

気まぐれに作るハンドメイド作品と、我が家の動物達の日常。  まわりで起きたさまざまな出来事など☆☆

プロフィール

chizu

Author:chizu
~~~~~~~~~~~~

夢:森でふくろうと遭遇

理想:いつのまにか裕福

挫折:度重なるダイエット

趣味:動植物の観察

目標:今年こそ結婚


良い子は1日1クリック♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ブログランキングに参加中デス♪

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 08. 27

週末のお酒とピクルス

週末は恒例の従妹飲みをしていた。

本当はおねえさんの旦那さんの実家でBBQの予定でしたが
お義母さんの具合がちょっと悪いので・・ということで延期になりました。

で、いつも通りたまプラで飲むことに。

そして今回も思うのが、たまプラって思っていたほど
いいお店が少ない(飲食店)。自分の中ではもっと店数自体も
多い街だと想像していたのですが、何度でかけても
ここだ!というお店に出会わない

「とりあえずここで飲んでおこうか」というお店は、ある程度、ある。
あと、お気に入りの焼肉屋さんは見つけたが、毎回焼肉というわけにも
いかないし。。。う~ん。

最近よく遊んでいる友達や従妹と待ち合わせをするのにちょうどいい場所なので
ショッピング以外も充実してくれると本当にありがたい。

sCIMG0477.jpg
昨日つけたピクルス。
きゅうり、大根、ニンジン、パプリカ。

パプリカは、「いつ買っても高いなぁ」と思っていたけど、
単純に、大きくて肉厚で甘くてカラフルでカワイイからだと思っていた。

自分で育ててみて一つわかったこと。

sCIMG0484.jpg


パプリカは、緑から色が変わるまですごく時間がかかる。

何日も何週間も。

もしかしたら素人がベランダで育てたから、色が変わらないんじゃないかと
思っていたけど、最近になってやっと赤く色づいてきた

sCIMG0481.jpg
一番のりで真っ赤になったパプリカは上の写真のピクルスに入っています。

いつだか食べたパプリカの種をなんとなくとっておき、乾燥させていた。
3月の中旬、まもなく春だからと種をまく。
しばらくしても発芽しないので、やっぱり無理か~とあきらめかけていた矢先、
発芽した→
そこから一気に大量の種が発芽したのであわてていくつかの鉢にわけ、
今度は花が咲くのを楽しみにしていました。
その間、これでもかってくらいアブラムシがついてしまい、いくつかの
苗は捨ててしまったが、案外アブラムシがついてもそのままほおっておいて
大丈夫だということに途中で気づいた。
虫的に?!新芽がおいしいらしく、しばらくして立派で硬い葉になると
あまり虫がつかなくなった。土に虫除けを混ぜたからかもしれないけど・・。

種植えから収穫まで5カ月・・
私の植えた時期が間違っていたにしても、すごく時間のかかる野菜でした。
どうりでパプリカは高いはずです。

ピクルスのレシピは、こちらので作りました→
保存瓶のサイズに合わせて目分量で入れて作ったら
唐辛子がちょっと多かったのでピリ辛を超えた辛さになりました
次回はちゃんと分量を量って作ろう。

でも、辛さを除けば味はいけてますのでおすすめ。
暑い夏を乗り切るおつまみにぜひ♪

今回のレシピ
きゅうり にんじん 大根 パプリカ  好きな物を好きなだけ
酢 250ml 砂糖75g 水75ml ローリエ1枚 
ブラックペッパー 5粒 赤トウガラシ1本の半分 塩小さじ半分

人参、パプリカ かために下茹する (食感を残した方がおいしい)
大根、きゅうりは適度な大きさにカットしておく。

A、鍋に酢、水、砂糖、スパイス類、塩を入れて煮立たせてら火を止め冷ます。

保存便に、野菜、Aを注ぎ冷蔵庫に入れて漬け込む。
翌日から食べられます。


酢に含まれているアミノ酸には血管を拡張する働きがあり、
酢酸とともに血液循環の改善に有効らしい。
疲労によってたまった乳酸を分解し血行をよくし、疲労回復にも効果的っちゃ。

«  | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。