趣味と共に生きる

気まぐれに作るハンドメイド作品と、我が家の動物達の日常。  まわりで起きたさまざまな出来事など☆☆

プロフィール

chizu

Author:chizu
~~~~~~~~~~~~

夢:森でふくろうと遭遇

理想:いつのまにか裕福

挫折:度重なるダイエット

趣味:動植物の観察

目標:今年こそ結婚


良い子は1日1クリック♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ブログランキングに参加中デス♪

 

最新記事

 

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

 

カテゴリ

 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012. 07. 30

石鹸とバスボムの教室

sCIMG0219.jpg


おととい、横浜で行われた石鹸教室に行ってきました。

フレグランスオイルを使った石鹸とバスボムを作りました。

最近は自分の作り方を見直すべく、勉強をしに行くことがあります。

ここまで独学でやってきたのですが、他の人の考え方をネットからではなく

直接聞いたり、教室のマニュアルというものが見てみたくなったのです。

講習を受けた感想としましては、

「行ってよかった~

講師をしていたのは、ソーパー(石鹸を作る人)では知らない人はいないと

思われるtaoさんこと小幡有樹子先生でした。

前田さんというカリスマソーパーと二分した人気の先生です。

小幡先生はどんな方かな~と思っていたのですが、予想とは裏腹に

癒し系なかわいらしい先生でした。

研究熱心でサバサバした印象(ブログや作っているレシピから)だったので、

やわらかく見えて、実は厳しい感じの人だと思っていました。笑

内容はとてもきちんとしていますが、抜くところは抜くという感じの

無理がない思考で賛同できる部分が多かったです。

癒し系とは別に、細かい質問をすると、どこどこの何の研究結果や

自分や仲間の実験など、惜しみなく細かく丁寧に答えてくれます。


sCIMG0222.jpg


他のソーパーさんの悩みや作り方もかなり参考になりました。

オイルを計ってすぐにブレンダーで混ぜ、そのまま手混ぜ抜きで

型入れまでしている方や、木型しか使っていない人、手混ぜのみで

やっている人、ジェル化や着色料への考え方など、たくさんの意見が聞けました。


そして、今回の講習を主催されているのがフレグランスオイル屋さん

だったので、フレグランスがどんなものか使えたのは今後の参考になります。


フレグランスは香水などに使われている合成香料です。

天然の産物ではありません。

しかし、いい香りのするものはとても気持ちが癒され、本来なら

使っても使わなくてもどちらでもいいと思っています。

ただ、私の場合、犬の石鹸を作っているので使えません。

人用にはどうなのかと悩んでいたところでした。

香料は人を癒します。しかし、フレグランスを入れることで

合成のものも入れています。ということになります。

ただ、天然だから絶対にいいとか、合成はダメだってことはありません。

私としましては、ようは好みだと考えています。

先日のイベントでも、「キツイ香りの石鹸を作る検討をしてほしい」と

お客さんがおっしゃっていたので、そのご意見も参考にさせていただいています。


結論からいくと、やはり今のところフレグランスオイルは使わないと

いうことにしました 香りづけは精油のみで行きます。



それは、講習で作っている時に「ほのかでいい匂い~」と

思っていたのですが翌日自宅風呂でバスボムを使ってみると

自分には合わなかったのです。

最近、無香料や精油での香りづけしか使っていなかったせいか

講習で自らが作ったバスボムを使った時に「う゛・・」となってしまったのです。

他の香りや違うメーカーなど、自分に合うものもきっとあるのだと思います。


で、再び

よく考えた結果、いまのところは無理して使う必要もなかろう、

ということになりました。



おしまい。

«  | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。